2010年03月06日

阿修羅像

奈良の興福寺・国宝館を訪ね、阿修羅像を拝観してきました。

興福寺は創建1300年!国宝館は開館50年、
今回改修され、3月1日からリニューアルオープンされています。

従来はガラス越しの展示でしたが、これが取り払われ、
照明にも工夫を凝らし、新たな展示がgoodです!
それぞれの仏像とゆっくり対面することができます。

金剛力士像、八部衆像、千手観音、、、居並ぶ国宝
の迫力に圧倒されました。

さて、阿修羅像の魅力はなんといっても
あの憂いを含んだまなざし。。。
「美少年」とも「美少女」ともいわれますが、
性別を超えた美しさにため息をつきました。

阿修羅像を含む八部衆像と十大子弟子像は
光明皇后が母君の1周忌に菩提を弔うために造らせたそうですが、
仏師が光明皇后の意向をくんで造ったと考えられるそうです。

こちらの興福寺のサイト>>でご確認の上、おでかけになってはいかがでしょう。

奈良公園にはかわいい小鹿もたくさんいましたよ。

阿修羅像

これは香炉屋で取扱いを始めた復刻盤阿修羅像です。
詳しくは香炉屋のページからどうぞ>>





posted by 店長 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 香炉屋新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142861890
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。