2008年07月22日

お香の販売始めました

京都松栄堂のお香販売始めました

ご報告が遅くなりましたが、香炉屋サイトではお香の販売を始めております。

京都のお香の老舗・松栄堂さんのお香です。
ご紹介ページはこちら>>

写真のかわいい印香は「姫の香」といいます。
以前から私が愛用していたこともあり、松栄堂さんにお願いして、
お取り扱いできる運びとなりました。
「姫の香」ご紹介ページはこちら>>

お香というと、ステック状のいわゆるお線香を思われる方も多いでしょうが、
こんなかわいいお香もあります。

直接火をつけるステックタイプやコーンタイプと比べると
炭を熾(おこ)し、灰を温めるという、ひと手間がかかりますが、
それが、なんとはなしに優雅な気分にさせてくれるのです。

菊、楓、扇、小槌、瓢(ひさご)
それぞれの形が美しく、見た目にも楽しいのです。
香りは春夏秋冬、四季の香りとなっています。

この箱もまた、可愛いでしょう。
四段の重ね箱で、お雛様のお道具みたいです。
しかも、この箱、とてもしっかりしていて保存にも便利なんです。

お香は、湿気のないところ、直射日光の当たらないところで保存していただければ、
基本的に使用期限はありません。
むしろ、年月がたつほどに、熟成されて香りが深まるのだそうです。
(なんだかお得^^)

一般のご家庭で、毎日お香を焚く、という方は少ないのでは・・・
ひとつお求めいただくと、長くお楽しみいただけることと思います。

今日はもちろん、緑色の「夏の緑」の瓢型、
軒下の風鈴とともにほのかな涼を運んでくれます。

お香ご紹介のページはこちら>>






posted by 店長 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 香炉屋新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103366049

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。